さがしものは何ですか?

osusume, arimasu.

[書籍] 図で考える人は仕事ができる 実践編

 

おすすめ文

会議でいろいろな意見が飛び交う。
それぞれが自分の思うことを話す。
話した内容が通じ、お互い揚げ足をとりだす。

よくある風景だ。

こういう会議に共通しているのは、以下の事だ。
議題を文字にしない。
物事の関係を明らかにせず話を進める。
物事の粒度を考えずに話を進める。

言葉というのは、人のよって解釈も理解度合いも全く異なる。これを文字にしないと一向に話は擦り寄らない。

物事には、必ず関係性が存在する。その関係性を明らかにせずに物事決めることも議論することもできない。
また話題の深さも重要だ。

こんなとき、図に表してみるのがいい。

それぞれの頭にある情報を図にしながらそろえていく。
こうすることで、会議がスムーズに流れ出す。

では、具体的にどうやって図に表すか。続きは、本書にてどうぞ。

こんなあなたにおすすめ

収入を2倍以上にしたい!!!

基本情報

日本経済新聞社 − 久恒 啓一

投稿者

今井 俊樹

最終更新

2007-12-03 15:51:36
 

コメント

コメント入力フォーム

左の画像内の文字列を入力してください。(スパム防止用)