さがしものは何ですか?

osusume, arimasu.

[書籍] 幸せ成功力を日増しに高めるEQノート

 

おすすめ文

【内容】
プロローグには以下のようなことが書かれている。
・本書の目的は「幸せ」と「成功」を同時に実現するための5つのステップを伝えること。
・「幸せ成功力」とは、精神的に満たされた状態で、目標を次々と達成し続けている能力で、「EQ(Emotional Quotiont)能力」と「目標達成力」の2つの要素からなる。
・EQを2つの要素に分けると、「自分自身のことを理解し受け入れる能力」と「他者を理解し受け入れる能力」からなる。
・無意識の中に、過去から繰り返してきた習慣的なパターンがプログラムされており、それがブレーキとなる。逆にこのプログラムをうまくマネジメントして、心のブレーキを外すことができれば、幸せ成功力は飛躍的にアップする。
・何か新しい能力を身につけるのではなく、あなたの中にある能力を開発して引き出すということで、以下に各章に書かれている内容、印象に残った点を記載する。


Chapter1 なぜ、人生で同じパターンを繰り返してしまうのか?
・「どんな人生を実現したいかを明確に具体的に語れますか?」「その人生を手に入れるためには、何が必要なのか知ってますか?」この2つの質問に対してYESと答えられるようになることが、望む人生を実現するためには大切である。
・人がどんな状態(感情、行動)になるかという事は、できごとや状況によって決まるのではない。そのできごとや状況に対する「その人特有の受け止め方、考え方」によって決まる。
・「できごと」を「ビリーフ・信じ込み」で解釈して「結果」としての感情や悩みが作り出される。私たちの人生の現実を作り出したのは、他人や外部の環境ではなく、私たち自身の中にある「ビリーフ」だったのです。人は、自分が信じている「ビリーフ」を証明するように行動し、その結果として「ビリーフ」は更に強化されていく。¥


Chapter2 わかっているのにやめられない人たち
・4人の事例をもとに、それぞれの人が持つ特性である「ビリーフ」というものを解説している。


Chapter3 あなたを駆り立てる「無意識の声」
・「ドライバー」とは、「私たちを駆り立てるもの」のことで交流分析という心理学の中で使われる言葉。このドライバーが望む人生の実現を妨げているケースも多い。
・何をやっても「これで十分」という気持ちがしないという「完全であれ!」というドライバー。「もっと努力しろ!」というドライバー。「他人を喜ばせろ!」「空いてを満足させねばならない!」というドライバー。


Chapter4 「幸せ成功力」を日増しに高める5つのステップ
・以下の5つのステップを紹介するとともに、それぞれにワークが用意されている。
STEP1:望む人生のビジョンを描く。
STEP2:アタックポイントを決める。
STEP3:ビリーフを探る。
STEP4:非合理的ビリーフを弱める
STEP5:効率的な考え方を身につける


Chapter5 「幸せ成功力」を手に入れた人たちの新しい人生
・これまでに紹介された9つの具体的事例をもとに、上記各STEPに沿った解説をしている。



【感想&気づき】
お薦め度:★★★★(5段階評価)
この本は、『鏡の法則』の著者が書いた本。『鏡の法則』に感銘を受けて、思わず購入してしまった。最も印象に残る点は、「どんな状態になるかはできごとや状況によって決まるのではなく、それに対するその人の受け止め方・考え方」であるということ。
最近は、そのような「受け止め方」「心のもちよう」が自分の中でのテーマにもなってきている気がする。今後、紹介していくが、佐藤富雄氏が数多く書かれている本には、「口ぐせ」をなおすことの大切さが説かれていたりもする。
そのためには、自分の中の思考特性を理解し、場合によってはそれを若干強制的に行動を変えることによって変化させていくことも重要なんだと思う。
ついつい、自分のことについては、「それが自分の個性だから、仕方がないこと」として片づけてしまいがち。
でも、それさえなおれば、別の「自分の個性」が開花するかもしれない。仕事ばかりしていると、そんな自分の思考習慣に流されてしまうような気がする。時には、ふと立ち止まって自分の行動&思考習慣を棚卸ししていきたい。そんな時に読み返すにはオススメの本である。



【お知らせ】
アウトプットで自己成長!!
http://ameblo.jp/smile-coach

こんなあなたにおすすめ

Smile-coach

基本情報

日本実業出版社 − 野口 嘉則著

投稿者

smile-coach

最終更新

2008-08-06 07:21:34
 

コメント

コメント入力フォーム

左の画像内の文字列を入力してください。(スパム防止用)