さがしものは何ですか?

osusume, arimasu.

[書籍] 偶キャリ。~「偶然」からキャリアを作った10人~

 

おすすめ文

【内容】
この本のコンセプトは、キャリアを「アップ」させる、キャリアで「勝つ」という発想を捨て、そうではないキャリアのあり方を考えようとするもの。

キャリアは、ゲームでもなければ、戦いでもなく、一日一日を精一杯生きた結果として、後からついてくるものであってもよいのではないかという著者の思いが込められている。

スタンフォード大学のクランボルツ教授という方が発表された「Planned Happenstance理論(計画された偶然理論)」というものでは、
①好奇心、②粘り強さ、③柔軟性、④楽観性、⑤リスクテイクの5つのスキルを磨くことにより、キャリアが形成されていくとされている。

この本では、「偶然からキャリアをつくった10人」を取り上げ、そういった方達のキャリアを通して学べる共通点をまとめている。取り上げられているのは、以下の10人。
(1)CTIジャパン創業者 榎本英剛さん
(2)NECソフト執行役員 内海房子さん
(3)筑波大学名誉教授 村上和雄さん
(4)伊藤忠商事人事部キャリアカウンセリング室長 浅川正健さん
(5)スーパーナース代表取締役社長 西川久仁子さん
(6)バンダイ社外取締役 松永真理さん
(7)白元プロダクトマーケティング部クリエイティブグループマネージャー 内木桂さん
(8)オペラ演出家 ダリオ・ポニッスイさん
(9)コーチング・フォー・オール代表 伊藤滋さん
(10)ジョリー・ロジャース代表取締役社長 及川政治さん

10人の「偶然キャリア」から学べることとして、以下のようなものがまとめられている。
・直感を重視する
・「他者実現」という価値観
・他者に心を開く
・とりあえず動く
・自分をちゃんと知っている などなど


【感想&気づき】
お薦め度:★★★★★(5段階評価)
ようやくこの1~2年、まともにキャリアということを考えるようになったのだが、この本はどこか気持ちを楽にさせ、すっきりさせてくれるところがあった本。
キャリアというものは、全てが計画的に形成されてきたというよりも、きっと自分がやりたいことや、つらいことを乗り越えてきたら、今の状況になっていた。振り返れば「こういうことがいえるかも」といった人の方が多いのではないかと思う。
自分がこれまでとってきた行動を振り返るとともに、取り上げられている10人の共通点にみられるような魅力的な思考・行動習慣というものを自分でも実践していけたらと思う。


【お知らせ】
アウトプットで自己成長!!
http://ameblo.jp/smile-coach

こんなあなたにおすすめ

Smile-coach

基本情報

株式会社 経済会 − 所 由紀著

投稿者

smile-coach

最終更新

2008-08-05 06:59:08
 

コメント

コメント入力フォーム

左の画像内の文字列を入力してください。(スパム防止用)