さがしものは何ですか?

osusume, arimasu.

[書籍] 幸せをつかむ!時間の使い方

 

おすすめ文

【内容】
セールスウーマンとして有名になった著者が、自分なりの時間の使い方を本にまとめたもの。
各章毎に印象に残った内容は以下の通り


第1章 時間がなくて忙しい人へ
・熱中する、夢中になる。そうすればまっすぐそれだけに集中できるから、早く楽しく進む。


第2章 仕事の時間とプライベートの時間
・誰にでも時間を捧げる時があり、その時にものすごく成長できる。
・事実は変えることができないが、気持ちは絶対に変えることができる。


第3章 スタートとゴールと優先順位
・期限に間に合ってゴールした時、自分で自分を誉めてあげる。
・余裕を手に入れるためには、完璧さを捨て、誰かに頼めないか、先延ばしできないかを考えてみる。


第4章 時間の無駄取り
・達成度がアップするための秘訣は、①短期集中、②ゴールが明確、③達成後のワクワクが明確
・時間でお金を買う。


第5章 すばやく、快適に仕事をするための工夫
・信じると自分のワクワク時間がもっと増える。(人に任せることが時間の節約になる9


第6章 「大切な時間」を「大切な人」に使うために


第7章 手帳を使って時間管理の達人になる
・1週間を前半と後半に涌け、細かい(短い)ゴール設定を行う。
・人間はもともと怠惰だからこそ、期限を短くする必要がある。


【感想&気づき】
著者が、自分の言葉で、自分がこれまでやってきたこと、気づいたことをまとめた本という印象を受けた。
自分の中でも、日々の生活の中で気づきがあったのであれば、うまくまとめて人に伝えられるようにしてみるとよいのではないかと感じた。
このような本を読んでいると、時間の使い方として指摘される共通点のようなものが見えてくる。
それは、時間というものの貴重さを理解した上で、目標を明確にし、突き進んでいくということ。迷う時間があったら、やれることから片づけていくくらいの勢いが大事なのであろう。
自分でも、今日は集中できた!とか、いまいちだったとかのムラを感じることが多い。そんなムラをなくし、日々を楽しく過ごせるように、セルフコントロールする術を身につけていきたい。



【お知らせ】
アウトプットで自己成長!!
http://ameblo.jp/smile-coach

こんなあなたにおすすめ

Smile-coach

基本情報

ダイヤモンド社 − 和田 裕美

投稿者

smile-coach

最終更新

2008-07-26 08:48:51
 

コメント

コメント入力フォーム

左の画像内の文字列を入力してください。(スパム防止用)